ムリナク | ゆるーく豊かに暮らすWebマガジン

コスパ最強なモノやサービス、生活お役立ち情報を発信しています。

【簡単詐欺対策】知らない電話番号からの着信や着信履歴に即応答&折り返しは絶対NG!詐欺電話に騙されて後悔しないために徹底すべき習慣とは?

f:id:murinaku:20201215204543j:plain

どうも、ムリナク(@murinakublog)です。

 

突然ですが、

・知らない電話番号から不在着信が入っていたらすぐに折り返しますか?

・知らない電話番号から着信があったらすぐに出ますか?

 

「はい」とお答えになった方、

もしかすると今後(というより現在進行形で)、詐欺電話のターゲットにされてしまう(されている)かもしれません((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

というわけで今回は

・知らない番号からかかってきた着信にすぐに出たり即折り返しする行為はそれだけでリスクになるから絶対にやめたほうがいい理由

・今後詐欺電話の被害に巻き込まれたり、迷惑電話がかかってくる件数が増えないように講じるべき対策

についてご紹介していきます。

それでは早速いってみましょうヽ(^o^)丿

 知らない電話番号からの着信にすぐに出たり、着信履歴に即折り返しするのは控えたほうが良い理由

記事冒頭の質問に

「はい」

とお答えになった方の中には

・もし電話の相手が詐欺業者だったとしても騙されなきゃいいんでしょ?

とお思いになった方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、実は

折り返しの電話をしたり、

知らない番号からの着信に応答してしまう行為

それ自体がご自身にとって不利益になる可能性があるんすよ。

 

どういうことかというと

迷惑電話のなかには

そもそも電話に出るかどうかを検証・記録しているものがあり、

迂闊に迷惑電話に出てしまうと自分の電話番号が「繋がる(電話に出てくれる)お人よし様リスト」として沢山の業者へ情報が共有されてしまう場合があるらしいんです。

 

つまり、迂闊に迷惑電話に応答・折り返ししてしまうと

業者からの迷惑電話や迷惑メール(SMS)の件数が増えてしまう可能性があるということになります。

 

迷惑電話など悪徳業者さんからの連絡件数が増えることで当然騙されるリスクも上がってしまいますし、

いくら「そうはいっても私は騙されることは無いから大丈夫」といっても、不要な電話が増えてしまうのは単純にめんどくさいですよね。

 

悪徳業者さんから「あーこの番号は全然反応ないなー電話するのやーめた!」と思われるような行動をとっておくのが無難です。

 

迷惑電話/詐欺電話に騙されて後悔しないために徹底すべき簡単対策方法

では知らない番号から着信があった際に

具体的にどのような対策をとったうえで応答したり折り返し連絡をすればいいのか。

以下、ムリナクが実際に日頃実践している対策をご紹介します。

 

ちなみに方法はめちゃくちゃ簡単ですのでご安心くださいね。

 

対策とはズバリ、

「かかってきた電話番号をインターネット検索してみて怪しい電話じゃないか調べてから折り返す」

です。

 

それでは実際にムリナクにかかってきた電話番号をグーグル検索してみた画像を紹介します。

f:id:murinaku:20201215212557j:plain

※一応プライバシー的なことを考えて電話番号自体は伏せております。

 

ハイフンとかつけずに電話番号をグーグルやヤフーの検索ボックスにそのまま打ち込んで検索

怪しい電話番号の場合には上の画像のように、検索結果として迷惑電話の情報共有サイトのページがヒットすることが多いです。

 

また、

具体的な業者名などの情報共有が無かったとしても、迷惑電話情報共有サイトで該当の電話番号ページへのアクセス数や検索回数が多い場合には、該当の電話番号から不特定多数の人に電話がかけられている可能性が高いことが予想されます。

なのでムリナクはそういうアクセス数や検索回数が多い電話番号からの着信もいったんスルーするよう心がけてます。

f:id:murinaku:20201215213235j:plain

迷惑電話情報共有サイトで確認できる情報

逆に電話番号を検索してもとくに怪しげな情報が無い場合には、宅配業者とか役場とか知り合いの方からのお電話である可能性がありますので、必要に応じて折り返ししても問題は無さそうです(それでは一応の警戒は必要ですが)。

 

とにかく、

「知らない番号からの着信(不在着信)は一旦落ち着いて番号をインターネット検索して怪しい情報がないかチェックしてみる」

この習慣を身につけておくだけでも迷惑電話に騙されたりターゲットにされるリスクを軽減できると思います。

まだこの習慣(対策)を実践されていない方はぜひ今後お試しくださいませー

 

というわけで今回も最後まで読んでくれてありがとー

また次の記事でお会いしましょー

ムリナク(@murinakublog)でしたーヽ(^o^)丿

 

\\\あわせて読みたいオススメ記事///

murinaku.hatenablog.com

 

murinaku.hatenablog.com