ムリナク | ゆるーく豊かに暮らすWebマガジン

「ムリなく、ゆるーく豊かに」をテーマに愛用するコスパ最強アイテムや生活お役立ち情報を発信してます

ムリナク | ゆるーく豊かに暮らすWebマガジン

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【2024年】アマゾンプライム会員継続加入5年目突入!年間5900円に値上がりしたけど今後も入った方がお得なのか検証するよ!

※本ページはプロモーション広告が含まれています


どうもムリナクです。

 

2024年2月4日(日)、

クレジットカードへ謎の5900円利用通知が入っており調べたらAmazonプライム会費でした。

昨年までの4900円から1000円値上げ…

1000円の差ではありますが4900と5900では重みがだいぶ違います(^^;)

きっと今後も値上げ続いてくんだろうな~

 

というわけで今回は

今まで何となく加入してたアマゾンプライムについて

・プライムの情報おさらい

・どのくらいの価値があるサブスクなのか

・自分は特典を最大限活用できているのか(元が取れているのか)

をまとめていきます。

【2024年】アマゾンプライム会員継続加入5年目突入!年間5900円に値上がりしたけど今後も入った方がお得なのか検証するよ!

はじめに:アマゾンプライムって何?各プラン料金と得られるメリット(特典)一覧(2024年2月時点)

アマゾンプライムとは、

アマゾンユーザー向けの有料会員プログラム。

加入すると様々な特典の利用が可能になります。

 

2024年2月時点で料金は

月額プラン:600円

年間プラン:5900円

となっており1年間の継続加入前提で比較すると年間プランの方1300円安い

 

主な特典は

・お急ぎ便や日時指定便といった配送オプションが無料

・プライムビデオで映画やドラマなどの対象作品が見放題

・ミュージックプライムで音楽のシャッフル再生が聴き放題(一部好きな曲を選んで聴ける)

・プライムリーディングで対象の電子書籍が読み放題

・アマゾンフォトを容量無制限で利用可能

・ファッション関連の対象商品について試着サービス利用可能

など

 

Amazon.co.jp:ヘルプ「Amazonプライムについて」

 

ちなみに

プライムの会費支払いの履歴は普通の注文履歴を見ても出てきません。

「メンバーシップおよび購読」ページから確認可能です。

何気にプライム継続加入5年目かぁ~

 

検証①プライム特典ごとにざっくり独断で価値を考えてみる

個人的にプライム特典で主に利用しているのは

配送特典、プライムビデオ、ミュージック、キンドル

の4つ。

 

特典ごとに独断で料金(この値段だったら個別に加入してもいいかなと思える価格)をつけるとしたら、

 

配送特典:2400円/年間(月200円)

プライムビデオ:4680円/年間(月390円)

ミュージック:3000円/年間(月250円)

キンドル:3000円/年間(月250円)

合計13080円

 

という感じ。

あくまで独断なので実際の市場価値的にはもっと高くなるはず。

そう考えると年間5900円のプライム会費はやっぱめちゃめちゃ安い

 

Amazon.co.jp: Amazon Prime

 

検証②実際に自分がどの程度プライム特典を利用しているかどうか記録し、自分にとってのリアルなプライム会員価値を計測してみる

特典ごとの価値をざっくり数値化してみるとプライムの価格設定がめちゃめちゃ良心的なのは分かった。

けど超有能サブスクでも実際に活用できてなければムダな出費。

あと1年以上継続加入中の場合、プライムの紹介ページで過去1年に利用したコンテンツ量が見れるけど、単に再生しただけの作品とかもカウントされてそうでイマイチお得さが実感できん。

というわけで以下、

自分にとってアマプラが来年以降も継続加入する価値があるかどうか確認するため、

今後1年間どの程度プライム加入によってメリットを得られたかを記録していきます。

元獲るぞ~!!

※ざっくり配送オプション1回30円、映画ドラマ/kindleは1コンテンツ30円、音楽は「けっこう頻繁に利用した:月250円」「まあまあ利用した:150円」「そんな利用しなかった:50円」で計算していきます。

2024年2月(元取れ合計:810円 / 内訳:配送270+コンテンツ90+音楽250+他200)

配送オプション利用:9回

プライムビデオで見た作品:13日の金曜日(2009年)、千鳥の相席食堂(ジャンポケ斉藤さん回、レッツゴーよしまささん回)

ミュージック利用:頻繁に利用した

プライムリーディングで読んだ本:なし

 

その他メリットや利用した特典等:

・ポイントアップキャンペーン(2/1-2/4開催)で200P獲得(プライム加入によるポイントアップ分)

3月(元取れ合計:905円 / 内訳:配送150+コンテンツ60+音楽250+他445)

配送オプション利用:5回

プライムビデオで見た作品:Mr.&Mrs.スミス シリーズ1(1~2話)

ミュージック利用:頻繁に利用した

プライムリーディングで読んだ本:なし

 

その他メリットや利用した特典等:

・ポイントアップキャンペーン(3/29-4/1開催)で445P獲得(プライム加入によるポイントアップ分)

4月(元取れ合計:580円 / 内訳:配送120+コンテンツ210+音楽250+他0)

配送オプション利用:4回

プライムビデオで見た作品:大河への道、ダイハード1(吹き替え版)、ジョーズリベンジ(吹き替え版)、ターミネーターニューフェイト(吹き替え版)、悪魔を見た(吹き替え版)、to HEROes 〜TOBE 1st Super Live〜 SPECIAL EDITION、笑ゥせぇるすまん(椅子の回)

ミュージック利用:頻繁に利用した

プライムリーディングで読んだ本:なし(「放っておく力」をちょっとずつ読み進めてます)

 

その他メリットや利用した特典等:なし

5月

順次更新します

6月

順次更新します

7月

順次更新します

 

結論:ムリナクは2025年もプライム加入するのか?そして会費がいくらまで値上がりしたタイミングで退会するのか。

※順次更新します

まとめ

※順次更新します