ムリナク | ゆるーく豊かに暮らすWebマガジン

コスパ最強なモノやサービス、生活お役立ち情報を発信しています。

【レビュー】楽天ハンドを実際に1ヶ月使用して感じた性能や使い心地の「とくに良かった」「すこし気になった」ポイントを共有するよー

f:id:murinaku:20210322162509j:plain

どうも、ムリナク(@murinakublog)です。

 

2021年3月22日、

楽天モバイルのオリジナル端末

「Rakuten Hand(楽天ハンド)」

を使い始めて1ヶ月以上たちました(2021/02/18開通)。

 

いやー、思ってた以上に良いスマホですね(^^♪

全体的な性能のレベルがちょうどいい感じにまとまってて、「デメリット」と呼べるレベルの不満点がほぼ無いです。

 

個人的にワイモバ2年縛りの契約が残っているiPhone6sのサブ機扱いで購入したんですが、

とっても快適なんで現在ではサブ機として買ったはずの楽天ハンドを操作している時間の方が明らかに長くなってます。 

 

そんなわけで今回は

楽天ハンドを使ってみて感じた「とくに良かった点」「少しだけ気になった点」を1ヶ月使用レビューとして情報共有させていただきますー

 

全体的なレベルが高いスマホのため、

「良かった点」(満足してる点)を1つ1つ挙げていくとキリがないので

”とくに”良かった点」を厳選して紹介していきますねー

 

楽天ハンド(楽天モバイル)契約を検討中で性能面や使い心地(使い勝手)について気になってる方の参考になれば幸いです。

それじゃ早速いってみましょーヽ(^o^)丿

 ざっくり楽天ハンド基本情報

・楽天モバイルオリジナル端末3種類のうちミドルクラスに位置する端末

・価格は2万円、androidスマホのなかでも安いほうの部類。しかもキャンペーン利用でさらにお得になる(ムリナクは実質0円購入)

・色は黒、白、赤の3種類

・細長の持ちやすい形状、重さ129グラム

有機ELディスプレイ搭載、解像度はHD+

CPU性能はスナドラ720G(シャオミのRedmi Note 9sと同じ)、メモリ4ギガ、ストレージ64ギガ

・バッテリー2750mAh

・おサイフケータイ機能あり

・物理SIMではなくeSIMのみ

 

  Rakuten Hand スペック詳細

 

少し気になったポイント:iPhoneと比べると少しだけもたつく場面がある

はじめに少しだけ気になったポイントをご紹介します。

iPhoneと比較すると

少ーしだけ動きがもたつく瞬間があります。

全体的にモッサリしているということではなくあくまで瞬間的なもたつきです。

とはいえ、

時間ロスやストレスになるようなレベルではないです。

 

実際に使用して感じた「とくに良かったポイント」①楽天LINKでの通話がちゃんと「使える」レベル

ネット上の情報なんかを見ると

スマホ機種と楽天LINKアプリの相性によっては

LINKアプリ通話音声がノイズ酷くて使えないレベルだったり、

機種に元々搭載されている電話アプリとの相性が悪くてLINKアプリ通話を使用したいのに通常電話アプリ(有料)が立ち上がってしまいやすくなることもあるようです。

 

その点、

楽天ハンドは楽天オリジナル端末なだけあって

LINKアプリ通話でもノイズ少なく、

また、ググってヒットした電話番号へかける際にも設定すればLINKアプリが必ず立ち上がってくれるので誤操作(通話料発生)のリスクもかなり少ないと実際に使って感じます。

 

f:id:murinaku:20210322180042j:plain

Googleの検索結果で出た「電話」ボタンをタップすると画像のようにLINKアプリから通話する選択肢が表示されます。このときLINK選んで「常時」を選べば次回から常にLINKで発信するように設定できます。

 ちなみに、

これは個体差もあるかもしれないけど、イヤホン使わずに楽天ハンド単体で通話した時だけ少し相手の声が高く聞こえる気がします。気のせいかもしれないけど。

ムリナクと一緒に楽天ハンド購入した友人も「なんだかムリナクの声がいつもと違う気がする」って言ってたので、もしかすると端末仕様上の特徴(ハンドのスピーカー性能が少し高い音で出力されるとか?)なのかもしれません。気のせいかもしれないけど。

まー会話自体は問題なくできますのでこの辺りはあくまで慣れの問題かと思いますねー

 

とくに良かったポイント②処理速度良好、ストレスなく使える

 Redmi Note 9sと同じCPU搭載ということで期待していた処理速度ですが、期待通りにサクサク動いてくれます。

 

上で「少しだけ気になった点:動きがもたつく瞬間がある」と紹介してますが、トータルで見れば十分に快適です。

 

ネット検索、YouTube、音楽再生を同時並行で動かしても大きなストレスを感じることなく動きます。

 

とくに良かったポイント③電池持ちが良い

約1年半使用したiPhone6sが1-2時間ゲームやっただけですぐバッテリー残量20-40%くらいになるのが悩みの種だったんですが、

楽天ハンドを使い始めてその電池持ちの良さに感動してます。

2日くらいは余裕で充電しないで使えます。

そこまで常にスマホいじらないタイプの人なら3日は充電しなくて済みそうです。

 

そのほかどうしてもお伝えしたい「実際に使ってみて感じた好印象ポイント」

・BeatsX(iPhone用のBluetoothイヤホン)との相性もバッチリ

・指紋認証も反応良

・ACアダプタのサイズがコンパクトで使いやすい

 

まとめ

◆楽天ハンドの「とくに良かった」「少し気になった」ポイントまとめ◆

・(少し気になった)すこし動きがもたつく瞬間がある

・(とくに良かった)でも全体的にはサクサク快適に動く

・(とくに良かった)楽天LINKアプリでの通話音質も良好、誤操作(通常電話アプリ使用)のリスクも低い

・(とくに良かった)電池持ち良好。2-3日は充電なしで過ごせる

 

というわけで今回は

楽天ハンドを実際に1ヶ月使用して感じた「とくに良かった」「少し気になった」ポイント

をご紹介しました。

 

結論、

「手ごろな価格でそれなりに良い感じで使えるスマホ」

として楽天ハンドはかなりコスパ高くてオススメできる良品です。

気になっている人は実質0円キャンペーンが終わる前に手に入れてみてくださいー

 

Rakuten Hand19,999ポイントプレゼントキャンペーン

 

以上、

今回も最後まで読んでくれてありがとー

スター、ブックマーク、読者登録もよろしくねー

また次の記事でお会いしましょー

ムリナク(@murinakublog)でしたーヽ(^o^)/